ホームページ作成するにあたって

HOMEPAGE CREATION

スペース20
■HP作成にあたって
スペース10
開南ハピヒルズは、入居可能な介護施設として3F〜6Fを44戸の高齢者向け住宅と2Fを9戸のグループホーム、1Fにはデイサービスとなります。
スペース10
2月末に建物の引渡し、4月1日のOPENにあわせて、準備などで大忙しの毎日でした。(それは、今も変わらないような・・・)
スペース10
株式会社アルカディアが、初めて取り組む介護施設なので、私達全員が戸惑っていたのも事実です。
スペース10
スタートして初めて気付くことや、準備不足、力量不足、伝達不足に自信を失いかけていましたが、利用者が私達を成長させてくれたと考えております。
スペース10
情報公開手段として、ホームページを作成することを業者への依頼も考慮いたしましたが、
スペース10
「稟議」→「見積り」→「決定」→「決済」→「提案書」→「打ち合わせ」→「雛形確認」→「取材」→「打ち合わせ」
スペース10
→「編集」→「確認」→「決定」→「ページ追加」→「取材」→「打ち合わせ」→「編集」→「確認」→「決定」→「ページ追加」・・・・
打ち合わせ
スペース10
と、HP作成するにあたって、業務の手間も増え、時間がかかりすぎて、さらに金額も膨れ上がってきます。
スペース10
また、更新作業も業者に依頼することで時間と手間がかかることから「私がやってみよう!」ということになりました。

これまで、作成していたことはあるものの、対外的に施設のイメージに繋がるものを、私に任せていただき責任の重大さを痛感するばかりで
スペース10
しばらく眠れない日々が続きながら、試行錯誤で開設させていただきました。(それも、あまり変わってないような・・・)スペース10
ホームページを作るにあたって01
スペース10
想像力が乏しいページの構成と、拙い(つたない)文章で、恥ずかしながら運営を任されております。
スペース10
なんとか見ている方に「開南ハピヒルズの思いが伝われば」と、能力の無い私は作っては消して、作っては消して、日々努力の毎日です。
スペース10
素人なりにも、なんとか運営していると、少しずつ見ている方が増えまして、おかげさまで、HP開設から2ヶ月で
スペース10
「沖縄 高齢者向け住宅」「沖縄 老人ホーム」でもヤフーやgoogleの検索ランキング上位に表示することができるようになりました。
スペース10
ありがとうございます。
スペース10
作成業者に作ってもらったありきたりのHPではなく、自分の言葉や利用者との接し方を掲載していくことで、他所にはない開南ハピヒルズの良さが前面に出たHPができたと思っています。
スペース10
私が作ったページが自分の考えだけで一人歩きしないように、平良先生をはじめ職員の方々がチェックして、OKをいただき、いつも監視されている気分です。
スペース10
これからも、開南ハピヒルズのHPが、見ている皆様方により伝わりやすく、施設のイメージダウンにならないよう、頑張らせていただきます。
スペース10
今後も宜しくお願いいたします。
スペース30