高齢者向け住宅とは

ELDERLY HOUSING

スペース20
■高齢者向け住宅とは
スペース10
ウィキペディアによると、以下のように記載されていた。
スペース10
サービス付き高齢者向け住宅(サービスつきこうれいしゃむけじゅうたく)とは、住宅の設計や構造に
スペース10
関する基準、入居者へのサービスに関する基準、契約内容に関する基準の三つの基準のそれぞれ
スペース10
一定の要件を満たし、都道府県に登録された住宅。
スペース10
この制度の創設により、民間事業者が運営する高齢者向け住宅は、事実上、有料老人ホームと
スペース10
「サービス付き高齢者向け住宅」の、大きく二つにまとめられることになった。
スペース10
「サービス付き高齢者向け住宅」は高齢者の居住の安定確保に関する法律で定められた制度。
スペース10
この高齢者の居住の安定確保に関する法律は、2011年の通常国会で全面的に改正され、
スペース10
「サービス付き高齢者向け住宅」の登録制度が創設された。
スペース10
この改正法は、2011年10月20日に施行された。改正前の高齢者の居住の安定確保に関する
スペース10
法律では、「高齢者円滑入居賃貸住宅(高円賃)」「高齢者専用賃貸住宅(高専賃)」
スペース10
「高齢者向け優良賃貸住宅(高優賃)」の3つの類型があった。2011年の法改正により、
スペース10
これらを一本化する形で、新たに「サービス付き高齢者向け住宅」制度が創設された。
スペース10
建物写真01
スペース10
それでは、「老人ホーム」と具体的に何が違うのだろうか?
スペース10
全国のいろいろなデータをまとめたところがあったので、それを参考に紹介します。
スペース30
「サービス付き高齢者向け住宅」は、
◆平均要介護度「1.8」
◆平均は82.6歳
食費を除いた月々の最低支払総額の平均額は88,882 円、食費を含むと131,615 円
(デイサービスなどの介護保険分を含まない計算です)
スペース30
「住宅型有料老人ホーム」
◆平均要介護度「2.5」
◆平均は83.2歳
月払い費用の総額の平均(食費込)は109,384 円
(100 万円以上の入居一時金を徴収する物件は除いた集計)
スペース30
建物写真02
スペース30
「サービス付高齢者向け住宅では」デイサービスを併設しているところが多く
スペース10
ほとんどの方が、利用していただいている状態のようです。
スペース10
まとめると、自宅でみることは困難になったけど、老人ホームまではちょっと・・・
スペース10
まだ、寝たきりには早いし、身体の不自由は多少あるものの、認知や医療も
スペース10
それほど手間かかるわけでもない。
スペース10
これからは、デイサービスを利用していただいて、高齢者で交流を深めて、元気で楽しく
スペース10
過ごすことが、できれば。。。
スペース10
なんて考えている家族の方々に「開南ハピヒルズ」は最適なのかもしれません。
スペース10
医療ニーズ
スペース30